MENU
シトヒ
ブロガー
普通の会社員でブログ歴は10年以上。

<趣味・得意分野>
⇨スポーツ観戦:F1、サッカー、野球
⇨テック分野が好物:AI、スマホ、通信
【7/26】パリオリンピックの開会式視聴方法はこちら

海外版『iPhone』を安全に購入する方法を徹底解説

当ページのリンクには広告が含まれています。

海外版iPhoneは、日本国内版よりも安く購入できる場合が多く、魅力を感じている方も多いのではないでしょうか。

しかし、購入方法によっては思わぬトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあります。そこで今回は、海外版iPhoneを安全に購入する方法について詳しくご紹介します。

タップできる目次

海外版iPhoneを購入する理由

海外版iPhoneを購入する理由には、いくつかのポイントがあります。以下にその主な理由を紹介します。

特定のモデルやカラーの入手

海外では、日本国内では手に入りにくい特定のモデルやカラーのiPhoneを入手することができます。

特に、限定モデルや人気のあるカラーは日本で入手困難な場合があるため、海外での購入を検討する価値があります。

価格のメリット

海外で購入することにより、為替レートや現地の価格設定により、日本国内よりも安くiPhoneを手に入れることができる場合があります。

特にセール時期や現地の特典を活用すれば、さらにお得に購入できることがあります。

SIMフリーの利用

海外版iPhoneの多くはSIMフリーモデルであるため、日本国内だけでなく、世界中のさまざまなキャリアのSIMカードを利用することができます。

これにより、海外旅行や出張時にも便利に利用することができます。

目次に戻る

海外版iPhoneの購入前の確認ポイント

購入前にいくつかの重要なポイントを確認することが必要です。これにより、購入後のトラブルを避けることができます。

iPhoneの対応周波数

海外版iPhoneを日本で使用する場合、対応周波数を確認することが重要です。

日本のキャリアが使用する周波数帯に対応しているモデルを選ぶことで、スムーズに利用できます。

保証とアフターサービス

購入する前に、保証とアフターサービスについて確認しましょう。

海外版iPhoneは、日本国内での保証が適用されない場合が多いため、故障や不具合が発生した際の対応を事前に確認しておくことが重要です。

言語設定とソフトウェア

購入するiPhoneが日本語に対応しているか、事前に確認しておくことも大切です。

また、ソフトウェアのアップデートやアプリの互換性についてもチェックしておくと良いでしょう。

目次に戻る

安全に海外版iPhoneを購入する手順

安全に海外版iPhoneを購入するためには、信頼できる方法を選ぶことが重要です。以下におすすめの購入手順を詳しく紹介します。

公式ストアでの購入

最も安全な方法は、渡航先で現地のApple Storeで購入することです。

Apple Storeであれば、正規品であることはもちろん、保証も受けられます。

すべての国や地域でApple Storeがあるわけではないため、事前に調査が必要です。

  • 正規品の保証:Apple Storeで購入することで、正規品であることが保証されます。
  • 国際保証:Appleの保証は一部の国で国際保証が適用されるため、購入前に確認しましょう。
  • 最新モデルの入手:常に最新モデルを入手できるため、安心して購入できます。
  • 店舗の確認:渡航先のApple Storeの場所と営業時間を事前に調べておくことが重要です。

信頼できるオンラインショップの利用

海外の信頼できるオンラインショップを利用することも一つの方法です。AmazonやeBayなど、評判の良いサイトを利用すれば、安全に購入することができます。

ただし、以下の点に注意が必要です。

  • 販売者の評価:販売者の評価やレビューを確認し、信頼できるかどうかを見極めることが重要です。
  • 返品ポリシー:購入前に返品ポリシーを確認し、不良品やトラブル時の対応を把握しておきましょう。
  • 保証の確認:購入したiPhoneに保証が適用されるか、どのような条件で保証が適用されるかを確認しましょう。
  • 配送方法:安全かつ追跡可能な配送方法を選ぶことが推奨されます。

現地の大手家電量販店での購入

渡航先で現地の大手家電量販店で購入する方法もあります。これらの店舗では、正規品を取り扱っているため、安心して購入することができます。

事前に店舗の評判や取り扱い商品を確認しておくと良いでしょう。

  • 信頼性の高い店舗選び:大手家電量販店を選ぶことで、正規品を確実に購入できます。
  • 現地価格の比較:複数の店舗で価格を比較し、最もお得な店舗を選びましょう。
  • 現地サポート:現地でのサポートやアフターサービスが利用できるため、安心です。
  • 在庫確認:事前に在庫状況を確認し、購入予定日に確実に入手できるようにしましょう。

目次に戻る

海外版iPhoneの購入後の設定と注意点

海外版iPhoneを購入した後には、いくつかの設定と注意点があります。

これにより、スムーズに使用開始でき、後々のトラブルを避けることができます。以下に具体的な手順とポイントを詳しく説明します。

言語と地域設定

海外版iPhoneを購入した後、まず最初に行うべきことは言語と地域設定です。これにより、iPhoneを日本語で利用できるように設定します。

  • 設定アプリを開く:ホーム画面から設定アプリをタップします。
  • 一般を選択:設定メニューから「一般」を選択します。
  • 言語と地域:次に「言語と地域」を選びます。
  • iPhoneの言語:ここで「iPhoneの言語」をタップし、「日本語」を選択します。
  • 地域設定:さらに、「地域」をタップし「日本」を選択します。

これにより、iPhoneが日本語表示になり、日本国内での利用がスムーズになります。

SIMカードの設定

SIMフリーモデルを購入した場合、次に行うのはSIMカードの設定です。適切に設定することで、日本国内のキャリアを利用できるようになります。

  • SIMカードの挿入:iPhoneのSIMトレイを取り出し、使用するキャリアのSIMカードを挿入します。
  • キャリア設定の確認:設定アプリの「一般」から「情報」を選び、キャリア設定が正しく行われているか確認します。
  • インターネット接続:Wi-Fiに接続し、必要な場合はキャリアの設定プロファイルをダウンロードしてインストールします。

これにより、通話やデータ通信が問題なく利用できるようになります。

iCloudとApple IDの設定

iCloudとApple IDの設定も忘れずに行う必要があります。これにより、データのバックアップや各種サービスの利用が可能になります。

  • Apple IDでサインイン:設定アプリの「iCloud」を選び、Apple IDでサインインします。
  • iCloudの設定:写真、連絡先、カレンダー、メモなど、iCloudに同期させる項目を選択します。
  • バックアップの設定:設定アプリの「一般」から「バックアップ」を選び、「iCloudバックアップ」をオンにします。

これにより、大切なデータのバックアップが自動的に行われるようになります。

その他の注意点

海外版iPhoneを利用する際には、いくつかの注意点もあります。以下のポイントに気を付けることで、快適に利用できます。

  • 電源プラグの確認:海外版iPhoneには現地仕様の電源プラグが付属していることがあります。日本国内で利用するためには、変換プラグを用意する必要があります。
  • ソフトウェアの互換性:一部のアプリやサービスが地域によって利用できない場合があります。事前に確認しておくと良いでしょう。
  • 保証の確認:海外版iPhoneの保証内容が日本国内で適用されるか確認しておくことが重要です。必要に応じて、追加の保証サービスに加入することも検討しましょう。

目次に戻る

まとめ

海外版iPhoneを安全に購入するには、購入場所や販売店を慎重に選ぶことが重要です。

また、購入前に注意事項をよく確認し、自己責任で購入することを忘れないでください。

信頼できる方法で購入すれば、海外版iPhoneのメリットを最大限に活用することができます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次