MENU
シトヒ
ブロガー
普通の会社員でブログ歴は10年以上。

<趣味・得意分野>
⇨スポーツ観戦:F1、サッカー、野球
⇨テック分野が好物:AI、スマホ、通信
【7/26】パリオリンピックの開会式視聴方法はこちら

【X収益化】自動化でフォロワー500人を最速達成するやり方

当ページのリンクには広告が含まれています。

X(旧Twitter)を利用して収益化を目指す場合、収益化の条件としてフォロワー数500人が必要となります。

本記事では、自動化プログラムを利用して効率的にフォロワー500人を達成する方法について解説します。

タップできる目次

X収益化の条件

Xで収益化を目指すためにはいくつかの条件を満たす必要があります。具体的な条件について見ていきましょう。

Xプレミアムまたはプレミアムプラスに加入しているか

まず、Xプレミアムまたはプレミアムプラスに加入することが前提条件の一つです。加入することで、収益化機能を利用するための資格が得られます。

プレミアムプレミアムプラス
月額料金980円1,960円
収益化
広告半分表示なし
返信ブースト最大
ツイート編集60分以内60分以内
長文ツイート4,000文字4,000文字
高画質動画アップロード1080p1080p
テーマカラー変更
アイコン・ヘッダー画像GIFアニメーション
スーパーフォロー
ギフト
その他特典青い認証バッジ青い認証バッジ

フォロワーが500人以上いるか

次に、フォロワー数が500人以上であることが求められます。この条件を満たすことで、広告収入などの収益化機能が利用可能になります。

直近3か月で500万回以上表示されているか

最後に、直近3か月間でツイートが500万回以上表示されていることも重要な条件です。この表示回数は、アカウントの影響力を示す指標となります。

フォロワー500人を効率的に達成する手順

次に、フォロワー500人を効率的に達成するための具体的な手順について説明します。

STEP

相互フォローアカウントを検索

まずは相互フォローを行っているアカウントを見つけることが重要です。以下の方法で検索することができます。

  • ハッシュタグ検索:#相互フォロー#フォロバ100 などのハッシュタグを使って検索する
  • フォロワー募集投稿:フォロワーを募集している投稿を定期的にチェックする
STEP

自動化プログラムでフォローする

相互フォローアカウントの検索一覧を表示させたら、自動化プログラムを利用してフォロー作業を効率化しましょう。

これにより、短時間で多くのアカウントをフォローすることができます。

私の使っているツールは、ハイパーグレート三朗さんの作成したSNS自動化スクリプトです。

STEP

フォロバのないアカウントのフォローを外す

一定期間が経過してもフォロバ(フォローバック)がないアカウントについてはフォローを外します。

これにより、フォローリストを整理し、効率的にフォロワーを増やすことができます。

自動化プログラム利用のリスク

自動化プログラムを利用して効率的にフォロワーを増やすことができる一方で、いくつかのリスクが伴います。

これらのリスクを十分に理解し、対策を講じることが重要です。以下に、自動化プログラム利用の具体的なリスクとその対策について詳しく説明します。

アカウント停止のリスク

X(旧Twitter)は、利用規約において自動化ツールの使用を厳しく制限しています。

不適切な方法で自動化ツールを使用すると、アカウントが一時的に凍結されたり、最悪の場合は永久に停止されたりする可能性があります。

このリスクを回避するためには以下の点に注意しましょう。

  • ツール選びの慎重さ:信頼できるツールを選び、利用規約を遵守することが重要です。公式APIを利用しているツールを選ぶと安全です。
  • フォローのペースを管理:短期間で大量のフォローを行うことは避けましょう。自然なペースでフォローすることで、アカウント停止のリスクを低減できます。
  • 利用規約の確認:定期的にXの利用規約を確認し、違反しないように最新のルールを把握することが重要です。

セキュリティリスク

自動化ツールを使用する際には、アカウント情報の漏洩などのセキュリティリスクも考慮しなければなりません。以下にセキュリティリスクとその対策について説明します。

  • 信頼性の高いツールを使用:セキュリティ対策がしっかりしている信頼性の高いツールを選ぶことが重要です。口コミやレビューを確認し、信頼できる提供者からツールを入手しましょう。
  • 二段階認証の設定:Xアカウントには必ず二段階認証を設定し、不正アクセスを防ぐためのセキュリティ強化を行いましょう。
  • パスワード管理:強固なパスワードを設定し、定期的に変更することで、アカウントの安全性を高めることができます。

ユーザーエクスペリエンスの低下

自動化ツールを過度に使用すると、フォロワーとのエンゲージメントが低下し、ユーザーエクスペリエンスが悪化する可能性があります。以下に、ユーザーエクスペリエンスを維持するための対策を示します。

  • 質の高いコンテンツの提供:フォロワーを増やすだけでなく、質の高いコンテンツを提供し続けることで、フォロワーの満足度を高めましょう。
  • エンゲージメントの促進:フォロワーとのコミュニケーションを積極的に行い、リプライやリツイートなどでエンゲージメントを高めることが重要です。
  • バランスの取れた運用:自動化ツールに頼りすぎず、自分自身での運用もバランスよく取り入れることで、フォロワーとの信頼関係を築きましょう。

長期的なリスク

自動化ツールを利用することで、短期的にはフォロワーを増やすことができるかもしれませんが、長期的なリスクも考慮する必要があります。以下に、長期的なリスクとその対策について説明します。

  • アカウントの信用度:自動化ツールの使用が露見すると、アカウントの信用度が低下する可能性があります。フォロワーからの信頼を失わないよう、透明性を保つことが重要です。
  • アルゴリズムの変化:Xのアルゴリズムは常に変化しており、自動化ツールが効果を失う可能性があります。最新の動向を常に把握し、対応策を講じることが必要です。
  • コミュニティガイドラインの遵守:Xのコミュニティガイドラインを遵守し、長期的に健全なアカウント運用を心掛けましょう。

まとめ

自動化プログラムを利用して効率的にフォロワー500人を達成することは可能です。

相互フォローアカウントを見つけ、ハイパーグレート三朗さんの作成したSNS自動化スクリプトでフォローを行い、フォロバのないアカウントを整理することで短期間で目標を達成できます。

ただし、自動化ツールの利用にはリスクが伴うため、注意が必要です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次