MENU
シトヒ
ブロガー
普通の会社員でブログ歴は10年以上。

<趣味・得意分野>
⇨スポーツ観戦:F1、サッカー、野球
⇨テック分野が好物:AI、スマホ、通信
2024 Jリーグの開幕は2月23日視聴方法はこちら

【ラグビーワールドカップ 2023】3つの視聴方法を徹底解説!

当ページのリンクには広告が含まれています。

2023年、世界中のラグビーファンが待ち望んでいたラグビーワールドカップが開催されます。

ラグビーW杯 2023の日程
プール(グループステージ)2023年9月9日 〜 2023年10月8日
ノックアウトステージ2023年10月14日 〜
決勝2023年10月28日

この大会は、世界最高峰のラグビーチームが一堂に会し、栄冠を競い合う壮大なスポーツイベントです。日本でも多くのファンが熱狂的に応援しており、その試合をどのように視聴するかは多くの人々の関心事となっています。

この記事では、ラグビーワールドカップ2023の基本情報から、NHK、日本テレビ、J SPORTSをはじめとする視聴方法を詳しく解説します。

あなたもこの記事を読むことで、ラグビーワールドカップを最大限に楽しむ準備ができるでしょう。

タップできる目次

ラグビーワールドカップ2023の基本情報

ラグビーワールドカップは、4年に1度の世界最大のラグビーの祭典として、多くのファンから注目される大会です。

2023年の大会は特に注目されるものとなっています。以下、その詳細を解説します。

開催地と日程

ラグビーワールドカップ2023は、フランスで開催され複数の都市とスタジアムで試合が行われます。

都市スタジアム収容人数試合
サン=ドニスタッド・ド・フランス80,023決勝、準決勝
サン=テティエンヌスタッド・ジェフロワ・ギシャール41,965準々決勝
ボルドースタッド・ド・ボルドー42,060予選プールや決勝トーナメントの1回戦
リールスタッド・ピエール・モーロイ50,096予選プールや決勝トーナメントの1回戦
リヨンOL スタジアム58,883予選プールや決勝トーナメントの1回戦
マルセイユスタッド・ド・マルセイユ67,847予選プールや決勝トーナメントの1回戦
ナントスタッド・ド・ラ・ボージョワール35,520予選プールや決勝トーナメントの1回戦
ニーススタッド・ド・ニース35,983予選プールや決勝トーナメントの1回戦
トゥールーズスタジアム・ド・トゥールーズ33,103予選プールや決勝トーナメントの1回戦

出場チーム

出場するチームは、各地域予選を勝ち抜いた20チームです。前回大会優勝の南アフリカと開催国のフランスは自動出場します。

プールAニュージーランド
フランス(開催国)
イタリア
ウルグアイ
ナミビア
プールB南アフリカ
アイルランド
スコットランド
トンガ
ルーマニア
プールCウェールズ
オーストラリア
フィジー
ジョージア
ポルトガル
プールDイングランド
日本
アルゼンチン
サモア
チリ

目次に戻る

ラグビーワールドカップ 2023の視聴方法

ラグビーワールドカップ2023を最大限に楽しむためには、自分に合った視聴方法を選ぶことが重要です。

視聴方法は次の3つ。それぞれの方法にはメリットとデメリットがあるので、自分のライフスタイルに合った方法を選んでください。

NHK

NHKは公共放送なので、安定した画質と詳細な解説が魅力です。

スクロールできます
日付時間内容
開会式地上波/BS4K9月8日26:30〜
プールA地上波/BS4K9月8日28:15〜「フランス」対「ニュージーランド」
プールD地上波/BS4K9月10日19:30〜ライブ日本」対「チリ」
プールB地上波/BS4K9月10日24:15〜「南アフリカ」対「スコットランド」
プールD地上波/BS4K9月16日21:50〜「サモア」対「チリ」
プールC地上波/BS4K9月17日24:00〜「オーストラリア」対「フィジー」
プールD地上波/BS19月17日27:00〜ライブ日本」対「イングランド」
プールD地上波/BS4K9月18日8:15〜見逃し放送「日本」対「イングランド」
プールB地上波/BS4K9月23日27:45〜「南アフリカ」対「アイルランド」
プールD地上波/BS4K9月29日22:00〜見逃し放送日本」対「サモア」
プールC地上波/BS4K9月30日24:25〜「フィジー」対「ジョージア」
プールD地上波/BS4K10月9日8:15〜見逃し放送日本」対「アルゼンチン」
メリット
デメリット
  • 無料
  • CMなし
  • NHK+でオンラインで視聴可能
  • 日本戦のライブ配信は2試合のみ

日本テレビ

日本テレビは、プール(グループステージ)の一部試合、準決勝、および決勝をライブ放送いたします。

スクロールできます
日付時間内容
プールD地上波9月9日28:00〜イングランド×アルゼンチン(マルセイユ) 
プールA地上波9月14日28:00〜フランス×ウルグアイ(リール) 
プールA地上波9月15日28:00〜ニュージーランド×ナミビア(トゥールーズ) 
プールB地上波9月17日22:00〜南アフリカ×ルーマニア(ボルドー) 
プールD地上波9月17日28:00〜イングランド×日本(ニース) 
プールD地上波9月22日24:45〜アルゼンチン×サモア(サンテティエンヌ) 
プールD地上波9月23日 24:45〜イングランド×チリ(リール) 
プールB地上波9月24日24:45〜スコットランド×トンガ(ニース) 
プールC地上波9月24日28:00〜ウェールズ×オーストラリア(リヨン) 
プールD地上波9月28日28:00〜日本×サモア(トゥールーズ) 
プールA地上波9月29日28:00〜ニュージーランド×イタリア(リヨン) 
プールD地上波9月30日22:00〜アルゼンチン×チリ(ナント) 
プールC地上波10月1日24:45〜オーストラリア×ポルトガル(サンテティエンヌ) 
プールD地上波10月7日24:45〜イングランド×サモア(リール) 
プールD地上波10月8日20:00〜日本×アルゼンチン(ナント) 
準々決勝地上波10月14日 2試合放送(サン=テティエンヌ)
準々決勝地上波10月15日準々決勝2試合放送(サン=テティエンヌ)
準決勝地上波10月20日 28:00〜(サン=ドニ)
準決勝地上波10月21日28:00〜(サン=ドニ)
決勝地上波10月28日28:00〜(サン=ドニ)
メリット
デメリット
  • 無料
  • ノックアウトステージの全試合をライブ放送
  • CMが多い

J SPORTS

スポーツ専門チャンネルであるJ SPORTSでは、全48試合をライブ中継します。

J SPORTSは次の3つのプラットフォームで、お好きな方法で視聴できます。

J SPORTS オンデマンドラグビーパック 月額料金1,980円
Amazon Prime J SPORTS月額料金2,178円+Amazon Primeの基本料金500円
月額料金2,515円+スカパー!の基本料金429円
メリット
デメリット
  • 全試合ライブ配信
  • 全試合見逃し配信
  • 有料

目次に戻る

ラグビーワールドカップ視聴に関するよくある質問

ラグビーワールドカップの視聴料金は?

NHKと日本テレビでは配信する試合は限られますが無料で視聴できます。J SPORTSなら有料ですが、全試合視聴できます。

ラグビーワールドカップの録画は可能?

NHKと日本テレビは一般的な録画機器を使用して録画が可能です。J SPORTSならオンデマンドで見逃し配信できるので録画不要で視聴できます。

目次に戻る

まとめ|全試合配信するのはJ SPORTSだけ!

ラグビーワールドカップ2023を観戦する方法はいくつか存在しますが、全試合を配信する唯一のプラットフォームはJ SPORTSです。

J SPORTSで世界各国の高レベルな試合も楽しめるという点で、ラグビーファンにとって非常に魅力的です。ラグビーワールドカップ2023を本気で楽しむなら、J SPORTSが最適な選択になります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次