MENU
シトヒ
ブロガー
普通の会社員でブログ歴は10年以上。

<趣味・得意分野>
⇨スポーツ観戦:F1、サッカー、野球
⇨テック分野が好物:AI、スマホ、通信
【7/26】パリオリンピックの開会式視聴方法はこちら

知ってどうする面白い雑学14選– 普段の生活で役に立たなくてもOK! –

普段の生活で役に立つかどうかは別として、知っているとちょっと面白い、そんな雑学を14つご紹介します。

この記事で取り上げるテーマは「業界の闇」、「ネットスラング」、そして「日本独自の俗語」です。

タップできる目次

業界の闇

テレビやファッション、映画など、私たちの生活に密接に関連する業界には、表には出てこない様々な「闇」が存在します。ここでは、そうした知られざる側面を少しずつ明らかにしていきます。

テレビ業界の闇

外国のタレント、通称「外タレ」が日本のテレビ番組に出演することは珍しくありません。しかし、その背景には何があるのでしょうか。

  1. 視聴率向上: 外タレは新鮮で、視聴者の興味を引きます。
  2. コスト削減: 一部の外タレは、日本のタレントよりも出演料が安い場合があります。
  3. 国際性の強調: 多文化主義を推進し、国際的な雰囲気を出すためにも外タレが採用されます。

ファッション業界の闇

ファッション業界では、サイズの多様性の欠如が大きな問題となっています。

多くのブランドが特定の体型を「理想」として設定し、それに合わない多くの消費者は自分に合った服を見つけることが難しくなっています。

この「標準化」は、消費者の体型に対する健康的でない認識を強化し、ファッション業界全体の多様性と包括性を損なう原因となっています。

映画業界の闇

映画業界における「キャスティング・カウチ」とは、映画やテレビの役割を求める俳優に対して性的な行為を要求することです。

この問題は業界の長い間のタブーとされ、多くの若手俳優がこの不正行為の犠牲になってきました。

近年、#MeToo運動などにより、これらの問題が表面化し始めていますが、依然として多くの課題が残されています。

目次に戻る

ネットスラング

インターネット上では、特有の略語や隠語が飛び交います。ここでは、特に若者に人気のネットスラングを取り上げ、その意味や背景を詳しく解説します。

『社不』って何?

「社不」とは「社会不適合者」の略で、社会の一般的なルールや常識に馴染めない人々を指します。

この言葉は、ネット上で特に使われることが多く、多様なライフスタイルが認められる現代において、異なる意見や価値観を持つ人々への理解を促す一面もあります。

『チラ裏』って何?

「チラ裏」とは「ちらっと書く裏」の略で、主に掲示板やSNSで、個人の些細な愚痴や日記のような投稿に使われる言葉です。

深刻な内容ではなく、軽い話題や思いつきを気軽に書き込む際に用いられます。

『まじ卍』って何?

「まじ卍(まじまんじ)」は、特に若者の間で使われる言葉で、「本当に良い」「最高」といった意味を持ちます。

卍は仏教のシンボルであり、ここでは「無限」や「絶大」といった意味合いで使われています。この言葉は、若者文化の中で独自の発展を遂げ、流行語の一つにもなりました。

『おなしゃす』って何?

「おなしゃす」は、主に若者の間で使われる言葉で、「お願いします」の意を略したものです。この言葉がどのような文脈で使われ、どのように広まったのかを探ります。

『ワンチャン』って何?

「ワンチャン」は、「ワンチャンス」の略で、一度の機会や可能性を意味します。若者の間で流行しており、何かを成し遂げるためのわずかなチャンスを表現する際に用いられます。

この言葉は、特にギャンブルのシーンやスポーツでの使い方が見られます。

『香ばしい』って何?

「香ばしい」とは、もともとは食物の香りが良い状態を指す言葉ですが、ネットスラングとしては「ちょっと変わっているけれど魅力的」というニュアンスで使われます。

この表現は、人物やその行動が一風変わっていて、それが面白い、または興味深いと感じる時に用いられます。

『リア充』って何?

「リア充」とは、「リアルが充実している人」の略で、特に恋愛や友人関係、趣味などで充実した生活を送っている人々を指します。

この言葉は、しばしばネット上で使われ、自分とは異なる生活を送る人々に対するある種の羨望や軽い嫉妬を表す際に用いられます。

目次に戻る

日本独自の俗語

日本には独特の俗語が数多く存在します。ここでは、その中から特にユニークなものを二つ選び、その意味や背景について詳しく見ていきます。

『酒雑魚』って何?

「酒雑魚」とは、酒に弱い人を指す言葉です。この言葉は、酒を飲む文化が根付く日本特有の俗語であり、お酒に関するコミュニケーションや冗談の中で使われることが多いです。

『サチる』って何?

「サチる」は主に、「飽和する」「限界に達する」「満ち足りる」などの意味で使われます。

具体的な例としては、仕事やタスクが多すぎて対応しきれなくなる状態や、市場が飽和し新規の顧客を獲得するのが困難になる状態、リソースや容量が限界に達する状態などを指します。

『オシャンティー』って何?

「オシャンティー」とは、「おしゃれ」を意味する「オシャレ」と「エレガント」を組み合わせた造語で、特にファッションや振る舞いが洗練されている様子を表します。

この言葉は、特に若い世代の間で流行しており、日々のスタイリングや振る舞いに対する賞賛の表現として使われます。

『よろしこ』って何?

「よろしこ」とは、「よろしくお願いします」という意味の言葉を短縮した形です。

カジュアルなコミュニケーションの場で使われることが多く、特に若者の間で親しみを込めて使われることがあります。

この言葉は、友人や同僚との間で気軽に使うことができる便利な表現です。