MENU
シトヒ
ブロガー
普通の会社員でブログ歴は10年以上。

<趣味・得意分野>
⇨スポーツ観戦:F1、サッカー、野球
⇨テック分野が好物:AI、スマホ、通信
【7/1〜】ウィンブルドン選手権視聴方法はこちら

【東京ゲームショウ2023】楽しみ方を完全ガイド|オンライン参加も可能

当ページのリンクには広告が含まれています。

東京ゲームショウ2023が今年も大盛況に幕を閉じました。

この一大イベントに参加したいけれど、何から始めたらいいのかわからない、という方も多いでしょう。

そこで、本記事では東京ゲームショウ2023の全貌から、参加手順、楽しみ方、さらにはオンラインでの参加方法まで、詳しく解説します。

初めて参加する方も、毎年参加している方も、次回の東京ゲームショウをより一層楽しむための情報が満載です。ぜひ最後までお読みください。

タップできる目次

東京ゲームショウ2023とは?

東京ゲームショウは、日本を代表するゲームイベントとして、国内外から多くの関心を集めています。

2023年の開催は特に注目された年であり、その理由と特徴について詳しく見ていきましょう。

イベントの概要と特徴

東京ゲームショウ2023は、2023年9月21日から9月24日までの4日間、千葉県千葉市の幕張メッセで開催されました。このイベントは、一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)が主催しています。

展示内容

  • 新作ゲームの発表: AAAタイトルからインディーゲームまで、多くの新作ゲームが発表されました。
  • 開発者によるトークセッション: ゲームの裏側に迫るトークセッションやパネルディスカッションが行われました。
  • ゲーム大会: eスポーツが盛り上がる中、多くのゲーム大会が開催され、プロゲーマーも参加しました。
  • VR体験ゾーン: VR(仮想現実)を用いた新しいゲーム体験ができるゾーンも設置されました。

参加者

  • 出展社数: 44の国と地域から787社が出展しました。
  • 来場者数: 約20万人以上が来場し、そのうち海外からの来場者も多数含まれています。

開催場所と日程

開催場所は、千葉県千葉市美浜区の幕張メッセ。アクセスはJR「海浜幕張駅」から徒歩約5分と非常に便利です。

開催日程は9月21日から24日までで、初日と2日目は業界関係者と報道陣のみの入場が可能で、後の2日間が一般公開日です。

主催者と歴史

東京ゲームショウは、一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)が主催しています。

このイベントは1996年から始まり、日本国内外のゲーム業界に多大な影響を与えています。特に、2023年は新型コロナウイルスの影響が和らいだこともあり、多くの人々がリアルでのイベントに参加しました。

目次に戻る

東京ゲームショウ2023の参加手順

参加するにはいくつかの手続きと準備が必要です。ここでは、その詳細を一つ一つ丁寧に解説します。

チケットの購入方法と価格

東京ゲームショウのチケットは、主に以下の方法で購入できます。

入場料金
一般1,000円
一般(前売り)800円
学生料金500円
  1. 公式ウェブサイト: イベントの公式ウェブサイトからオンラインで購入可能です。クレジットカードや電子マネーが使用できます。
  2. コンビニエンスストア: 主要なコンビニエンスストアでもチケットが販売されています。店頭のマルチコピー機を使用して購入できます。
  3. 当日券: イベント会場でも当日券が販売されていますが、前売り券に比べて高価です。

入場時の注意点と持ち物

入場時には以下の点に注意が必要です。

  1. チケット: 必ず購入したチケットを持参してください。
  2. 身分証明書: 年齢制限のあるゲーム体験ブースがあるため、身分証明ができるもの(運転免許証、学生証など)を持参してください。
  3. 荷物: セキュリティチェックがあるため、荷物は最小限にしてください。大きなバッグは会場内に持ち込めない場合があります。
  4. 飲食物: 会場内での飲食は基本的に禁止ですが、ペットボトルの水などは許可されている場合があります。

アクセスと交通手段

最寄り駅はJR「海浜幕張駅」です。以下の方法でアクセスできます。

  1. 電車: JR総武線、京葉線が利用できます。
  2. バス: 都心から直通バスが運行されています。
  3. : 高速道路を利用する場合、最寄りのインターチェンジは「湾岸千葉IC」です。ただし、駐車場は限られているので早めに到着することをお勧めします。

目次に戻る

東京ゲームショウ2023の楽しみ方

東京ゲームショウは、ただゲームをプレイするだけではありません。多彩なコンテンツとイベントが用意されており、計画的に動くことで最大限に楽しむことができます。

注目のステージイベントとタイムテーブル

ステージイベントは、新作ゲームの発表や有名ゲームクリエイターのトークが行われます。タイムテーブルは公式サイトで確認できるので、事前にチェックしておきましょう。特に人気のあるイベントは、早めに場所を確保する必要があります。

企業ブースでの新作ゲーム体験

各企業ブースでは、まだ発売されていない新作ゲームの体験版が遊べます。ただし、人気のあるゲームは早めに行かないと長い列ができる可能性があります。事前にどのゲームを遊びたいかリストアップして、効率よく回ることをおすすめします。

グッズ購入のポイント

イベント限定のグッズも多く販売されています。人気のアイテムはすぐに売り切れることもあるので、開場直後に狙いたい商品をゲットするのが良いでしょう。

コスプレイヤーとの交流のコツ

コスプレエリアでは、多くのコスプレイヤーが集まります。写真を撮る際は、必ず許可を取ってからにしましょう。また、自分もコスプレを楽しむ場合は、事前にルールを確認しておくことが大切です。

ワークショップとゲーム大会への参加方法

ワークショップでは、ゲーム作成の基礎を学んだり、プロのゲームデザイナーからアドバイスを受けられます。ゲーム大会では、自分の腕を試すチャンスです。どちらも事前登録が必要な場合がありますので、公式サイトで確認してください。

グルメブースでの食事の楽しみ方

イベント内には多くの食事ブースがありますが、ランチタイムは非常に混雑します。そのため、早めに食事を済ませるか、食べ物を持参することをおすすめします。また、一部のブースではゲームテーマの特別メニューが提供されることもあります。

その他の楽しみ方

  • VRコーナー: 最新のVR技術を体験できるコーナーもあります。こちらも人気が高いので、早めに訪れることをおすすめします。
  • インディーゲーム: 大手企業だけでなく、インディーゲームのブースも多くあります。独自の世界観とクリエイティビティに触れることができます。
  • eスポーツ: eスポーツの試合も開催されています。プロのプレイを生で見ることができる貴重な機会です。

目次に戻る

オンラインで東京ゲームショウ2023に参加

オンラインでの参加も可能な東京ゲームショウ2023。特に新型コロナウイルスの影響で、リモート参加が一層重要になっています。ここでは、オンラインでの参加方法とその魅力について詳しく解説します。

オンライン視聴の手順とプラットフォーム

オンラインでの視聴は非常に簡単です。公式ウェブサイトや専用のアプリを利用して、リアルタイムでイベントを楽しむことができます。視聴には事前の登録が必要な場合もあり、その際はメールアドレスやSNSアカウントでサインアップします。

  1. 公式ウェブサイトまたはアプリにアクセス
  2. 必要なら事前登録を完了
  3. 視聴したいイベントやセッションを選択
  4. ストリーミングを開始

オンライン限定コンテンツの紹介

オンラインでしか体験できない独自のコンテンツも多数あります。例えば、特定のゲーム開発者によるオンライン限定のインタビューや、新作ゲームのデモプレイ解説などがあります。これらは通常、現地でしか聞けないような貴重な情報が含まれていることが多いです。

  • オンライン限定インタビュー
  • デモプレイの実況解説
  • オンラインユーザーとの交流イベント

SNSでの情報交換とコミュニケーション

オンライン参加者同士で情報交換やコミュニケーションを取る手段として、SNSが非常に有用です。特定のハッシュタグを使ってツイートすることで、他のオンライン参加者と繋がることができます。

X (Twitter)#TGS2023 などのハッシュタグを活用
Instagramイベントの瞬間をキャッチしてシェア
Discordオフィシャルサーバーでリアルタイムに情報交換

目次に戻る

東京ゲームショウ2023に関するよくある質問

イベントに参加する前に、知っておくと便利な情報をまとめました。

どの日に行くのがおすすめ?

一般公開日は9月23日、24日の2日間です。

混雑を避けてゆっくりと会場を回りたい場合は、2日目の9月24日(日)がおすすめですが、最新情報をいち早くゲットしたい場合は、初日の9月23日(土)がおすすめ。

イベントの服装や持ち物

基本的にはカジュアルな服装で問題ありません。ただし、多くの歩き回りが予想されるので、快適な靴は必須です。持ち物としては、貴重品、飲み物、ポータブルバッテリー、そして何よりも好奇心を持って行きましょう。

イベント会場で食事は取れる?

イベント会場内には多くの食事ブースやフードトラックが出店しています。日本の屋台料理から国際的な料理まで幅広く楽しめます。ただし、混雑時には行列ができることもあるので、時間に余裕を持って食事をすることをおすすめします。

イベント会場で休憩できる?

会場内には休憩スペースが設けられていますが、混雑時には座る場所がないこともあります。必要であれば、折りたたみの椅子や座布団を持参することも考慮に入れてください。

入場制限はある?

一度出場すると再入場は基本的に許されていません。ただし、特定のチケットプランでは再入場が可能な場合もありますので、事前に確認してください。

オンライン参加の際の注意点は?

オンラインで参加する場合、安定したインターネット接続が必要です。また、特定のプラットフォームでしかコンテンツが提供されない場合があるので、事前にどのプラットフォームで配信されるのかを確認しておくと良いでしょう。

目次に戻る

まとめ

東京ゲームショウ2023は、多くのゲームファンにとって楽しいイベントでした。次回、2024年も期待が高まっています。以下に、本記事で触れたポイントを詳しくまとめます。

東京ゲームショウ2023のハイライト

  • 今年は特に多くの新作ゲームが発表され、多くの人々が訪れました。
  • インディーゲームの盛り上がりも顕著で、多くの新しい才能が注目されました。
  • eスポーツの普及も進み、多くのプロゲーマーとファンが一堂に会しました。

東京ゲームショウ2024の予告

  • 2024年も幕張メッセ全館を利用しての開催が予定されており、さらなる来場者増加が期待されています。
  • クラウドゲームやメタバースなど、新しいゲームの形態も積極的に取り入れられるでしょう。
  • インディーゲームやeスポーツに対する取り組みも強化される可能性があります。

以上が、東京ゲームショウ2023の楽しみ方と次回2024年の展望についての詳細なまとめです。この情報が、次回の東京ゲームショウを一層楽しむための参考になれば幸いです。お楽しみに!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次