MENU
シトヒ
ブロガー
普通の会社員でブログ歴は10年以上。

<趣味・得意分野>
⇨スポーツ観戦:F1、サッカー、野球
⇨テック分野が好物:AI、スマホ、通信
【7/1〜】ウィンブルドン選手権視聴方法はこちら

ジブリ作品をサブスクで見たい!日本でVOD配信しない理由と背景

当ページのリンクには広告が含まれています。

ジブリ作品は、その魅力的なストーリーテリングと美しいアニメーションで世界中にファンを持っています。

しかし、日本国内でのサブスクリプションサービスを通じた配信が行われていないのは、多くのファンにとって大きな疑問です。

ここでは、ジブリ作品が日本で動画配信されない理由とその背景、海外での配信状況、そして今後の可能性について詳しく解説します。

タップできる目次

日本でジブリ作品が動画配信されない理由

ジブリ作品が日本国内で動画配信サービスを通じて広く提供されていないのは、主に以下の三つの理由に分けられます。

日本国内の放送権の障壁

ジブリ作品の放送権に関しては、以下の点が挙げられます。

  • 放送権の保有: 日本国内での多くのジブリ作品の放送権は、日本テレビが保有しています。このため、他のメディアでの自由な放送や配信が制限されています。
  • 放送権の影響: 日本テレビが放送権を持っているため、主に「金曜ロードショー」などの特定の枠で放送されることが多く、他のチャンネルやサービスでの配信が制約されます。
  • 権利関係の独占: 日本テレビが放送権を独占していることから、動画配信サービスがこれらの作品を扱う際には、権利の交渉が必要となり、それが障壁となっています。

配信権の複雑性

ジブリ作品の配信権には以下のような複雑な要素が関わっています。

  • 個別の作品ごとの権利: 各ジブリ作品は個別の権利契約が存在するため、一括での権利取得が困難です。これにより、配信サービスでの一斉提供が実現しにくい状況になっています。
  • 権利者間の合意形成: 複数の権利者が関与することが多く、これら全ての合意形成が必要になります。権利のクリアが困難であることが、配信への大きな障害となっています。
  • 配信契約の困難: 配信権を取得するための契約交渉が複雑で時間がかかるため、配信開始まで長い準備期間が必要です。

ジブリ側の意向

ジブリの制作方針として、以下の点が挙げられます。

  • 作品の鑑賞環境に対するこだわり: ジブリは、その作品がどのように視聴されるかについて非常に慎重です。特に宮崎駿監督は、視聴者が映画館で作品を体験することを望んでいます。
  • 品質保持のための配信制限: 一度に多くの作品を視聴できる環境を提供することが、作品の価値を低下させるという考えから、ジブリは配信に慎重です。
  • 文化的価値の維持: ジブリ作品は、ただのエンターテイメントとしてではなく、文化的価値を持つものとして位置づけられています。そのため、その価値を維持するために、配信方法を選んでいます。

目次に戻る

海外でジブリ作品の配信状況

海外では、日本とは異なるアプローチでジブリ作品が配信されており、多くのファンがこれを利用しています。

海外ではNetflixで配信

2020年から、アメリカを含む複数の国でNetflixがジブリ作品の配信を開始しました。この動きは、国際的なファンにとって大きな喜びとなりましたが、日本国内は対象外となっています。

海外での配信地域と配信作品

日本版Netflixでは現在、ジブリ映画の配信はしていませんが、日本、米国を除く約190ヵ国で配信しています。

Netflixによる配信はアジア、ヨーロッパ、北米など広範囲にわたります。配信されている作品には「となりのトトロ」、「千と千尋の神隠し」などの人気作が含まれています。

海外版Netflixで配信中のジブリ作品
  • 天空の城ラピュタ
  • となりのトトロ
  • 魔女の宅急便
  • おもひでぽろぽろ
  • 紅の豚
  • 海がきこえる
  • ゲド戦記
  • 風の谷のナウシカ
  • もののけ姫
  • ホーホケキョ となりの山田くん
  • 千と千尋の神隠し
  • 猫の恩返し
  • 借りぐらしのアリエッティ
  • かぐや姫の物語
  • 平成狸合戦ぽんぽこ
  • 耳をすませば
  • ハウルの動く城
  • 崖の上のポニョ
  • コクリコ坂から
  • 風立ちぬ
  • 思い出のマーニー
  • アーヤと魔女

VPNでジブリ作品の視聴方法

海外配信されているジブリ作品を日本から視聴する方法として、VPNを使って海外版Netflixにアクセスする方法があります。

これにより、配信地域の制限を回避し、海外のサービスを通じてジブリ作品を楽しむことができます。

目次に戻る

まとめ|ジブリ作品が配信される可能性

ジブリ作品の日本国内での動画配信にはいくつかの障壁が存在しますが、世界的なデジタル化の進展とファンの要望に応じて、将来的には状況が変わる可能性もあります。

権利関係の解決や配信形式の多様化により、いずれは日本国内でもジブリ作品が広く配信される日が来るかもしれません。

ジブリ作品をサブスクで見たいというファンの声は大きく、これに応える形でのサービス改善が期待されています。日本国内での配信解禁に向けた動きに注目していきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次