MENU
シトヒ
ブロガー
普通の会社員でブログ歴は10年以上。

<趣味・得意分野>
⇨スポーツ観戦:F1、サッカー、野球
⇨テック分野が好物:AI、スマホ、通信
2024 Jリーグの開幕は2月23日視聴方法はこちら

高速WEBブラウザ『Brave』なら広告なしでYouTubeの視聴可能

当ページのリンクには広告が含まれています。

高速で安全、そしてユーザーのプライバシーを重視したウェブブラウジングを実現するブラウザ、それが『Brave』です。

特に、YouTubeの広告が気になる方にとって、Braveは革命的なブラウジング体験を提供します。

この記事では、Braveブラウザの特徴や、広告なしでYouTubeを視聴する方法、そしてBraveの導入方法について詳しくご紹介します。

Braveを利用すれば、ウェブを閲覧する際のストレスや不快な広告から解放され、快適で安全なインターネット生活を送ることができます。

タップできる目次

Braveとは|プライバシー保護と高速性重視のウェブブラウザ

Braveは、2016年にBrave Softwareによってリリースされた新しいウェブブラウザです。

このブラウザは、ユーザーのプライバシーを保護し、高速なブラウジング体験を提供することを目的としています。

Braveは、広告ブロック機能やトラッキング防止機能を標準で搭載しており、ユーザーの個人情報や閲覧履歴を保護します。

高速性Braveは広告をブロックすることでページの読み込み速度を大幅に向上させます。不必要な広告コンテンツが消えることで、ウェブページはスムーズに、そして素早く表示されます。
プライバシー保護Braveはユーザーのプライバシーを最優先に考えています。トラッキングされることなく安心してウェブサーフィンを楽しむことができます。

プライバシーとセキュリティ

Braveブラウザは、ユーザーのプライバシーとセキュリティを最優先に考えています。

広告やトラッキング、第三者のCookieをブロックすることで、ユーザーのオンライン活動を追跡から守ります。これにより、ユーザーは安心してインターネットを利用できます。

YouTubeの広告もブロック

Braveの特筆すべき機能の一つに、YouTubeでの広告ブロックがあります。Braveを使った場合の動作は以下の通り、動画開始前と動画中の広告両方ともブロックします。

  1. 動画開始前の広告: 開始前の広告は全てブロックされます。動画をストレスフリーで視聴することが可能になります。
  2. 動画中の広告: 動画中に挿入される広告もブロックします。視聴の邪魔をすることなく、動画を最後まで楽しむことができます。

高速ブラウジング

広告やトラッキングをブロックすることで、Braveは他の主要なブラウザよりも高速にページを読み込むことができます。

これにより、ユーザーはウェブサイトの読み込み時間を大幅に削減し、快適なブラウジング体験を享受できます。

Brave Rewards|Braveの独自プログラム

Braveブラウザのユーザーは、Brave Rewardsプログラムに参加することで、広告を閲覧することでBAT(Basic Attention Token)を獲得できます。

これは、ユーザーがウェブコンテンツのクリエイターやウェブサイトに寄付をするための仮想通貨です。

Brave Rewardsは以下の3つの主要な機能で構成されています。

Brave Adsユーザーはプライバシーに配慮した広告を視聴することで「Basic Attention Tokens」(BAT)を獲得することができます。これらの広告はユーザーの制御下にあり、個々の興味に基づいてローカルでマッチングされます。
Auto-Contributeこの機能は、ユーザーが訪れるウェブサイトやオンラインクリエイターを自動的に支援することを可能にします。支援の額はユーザーが各サイトやコンテンツにどれだけの時間を費やしたかに基づいています。
Tippingこの機能を使用して、ユーザーはお気に入りのウェブサイトやコンテンツクリエイター(YouTubeチャンネル、Twitterユーザー、Twitchストリーマーなど)にオンデマンドのチップを提供することができます​

Blinkエンジンの採用

Braveは、Google Chromeと同様にBlinkエンジンを採用しています。

これにより、Chromeで利用可能な拡張機能をBraveでも利用できるため、ユーザーは自由にカスタマイズすることができます。

ウォレット機能

Braveには、ウォレット機能が搭載されています。これにより、ユーザーはBATを保管し、使用することができます。

ウォレット機能を利用することで、ユーザーはウェブコンテンツのクリエイターに寄付を行うことができます。

ユーザーフレンドリー

Braveブラウザは、使いやすさを重視してデザインされています。

インターフェースは直感的で、初めてのユーザーでも簡単に操作できます。また、設定やカスタマイズも容易に行うことができます。

目次に戻る

Braveの導入方法

Braveブラウザの導入は、いくつかのシンプルなステップに従って行うことができます。

以下に、各プラットフォームごとの具体的な導入方法を詳細に説明します。

STEP

Braveの公式ウェブサイトにアクセス

  1. インターネットブラウザを開きます。
  2. アドレスバーに「brave.com」と入力し、Enterキーを押します。
  3. Braveの公式ウェブサイトが表示されます。
STEP

Braveアプリをダウンロード

  1. 公式ウェブサイトのホームページにある「Download Brave」または「Braveをダウンロード」ボタンをクリックします。
  2. お使いのオペレーティングシステムに合わせて、ダウンロードオプションが表示されます。例えば、Windows、macOS、Linux、Android、iOSなど。
  3. 対応するオプションをクリックしてダウンロードを開始します。
  4. ダウンロードが完了すると、ダウンロードフォルダにインストーラーが保存されます。
STEP

ダウンロードしたファイルのインストール

ダウンロードしたファイルを指示に従ってインストールして完了です。

Windowsの場合

  1. ダウンロードフォルダを開きます。
  2. 「BraveBrowserSetup.exe」という名前のファイルをダブルクリックします。
  3. インストールウィザードが表示されるので、指示に従ってインストールを進めます。
  4. インストールが完了すると、Braveブラウザが自動的に開きます。

macOSの場合

  1. ダウンロードフォルダを開きます。
  2. 「BraveBrowserSetup.dmg」という名前のファイルをダブルクリックします。
  3. 開かれたウィンドウで、「Brave Browser」アイコンを「Applications」フォルダにドラッグします。
  4. インストールが完了すると、アプリケーションフォルダからBraveを開くことができます。

Linuxの場合

  1. ターミナルを開きます。
  2. Braveの公式ウェブサイトに記載されているコマンドをコピーし、ターミナルに貼り付けて実行します。
  3. インストールが完了すると、アプリケーションメニューからBraveを開くことができます。

Androidの場合

  1. Google Playストアを開きます。
  2. 検索バーに「Brave」と入力し、検索します。
  3. 「Brave Private Browser: Fast, secure web browser」というアプリを見つけ、インストールボタンをタップします。
  4. インストールが完了すると、アプリ一覧からBraveを開くことができます。

iOSの場合

  1. App Storeを開きます。
  2. 検索バーに「Brave」と入力し、検索します。
  3. 「Brave Private Browser」というアプリを見つけ、ダウンロードボタンをタップします。
  4. インストールが完了すると、ホーム画面からBraveを開くことができます。
STEP

初期設定

  1. Braveブラウザを開きます。
  2. 初回起動時には、初期設定ウィザードが表示されることがあります。これに従って、言語の選択やお気に入りのインポートなど、基本的な設定を行います。
  3. 右上の「⋮」アイコンをクリックし、「設定」を選択します。
  4. 必要に応じて、検索エンジンの選択、広告ブロックの設定、プライバシー設定など、詳細な設定を行います。

目次に戻る

Q&A|よくある質問と回答

Braveブラウザの収益源は?

Braveブラウザはプライバシー保護広告を収益源としています。

これにより、ユーザーのプライバシーを保護しながら、広告収入を得ることができます。

Braveブラウザの収益源
  • Brave Rewardsによる収益
  • Brave Firewall + VPNやBrave Talk Premiumなどの有料プレミアム製品の収益
  • Brave WalletのトークンスワップやBrave Rewardsの取引手数料
  • パートナーシップ契約

Braveブラウザのリワードへの参加は必須?

いいえ、Braveブラウザを使用するためにBrave Rewardsへの参加は必須ではありません。

ただし、参加することで、広告閲覧による報酬を得ることができます。

Braveブラウザのセキュリティは信頼できる?

はい、Braveブラウザはセキュリティが非常に高く、信頼できるブラウザです。

広告やトラッキングをブロックすることで、ユーザーのプライバシーを守ります。

Braveブラウザのプライバシー保護機能は?

Braveブラウザのプライバシー保護機能は、広告やトラッキング、不要なコンテンツをブロックし、ユーザーのプライバシーを保護します。

これにより、安全かつ快適なブラウジング体験を提供します。

他のブラウザと比べてBraveの利点は?

他のブラウザと比較して、Braveブラウザの最大の利点は、プライバシー保護機能が標準で搭載されていることです。

これにより、ユーザーは追加の設定や拡張機能なしで、プライバシーを保護しながらブラウジングできます。

Braveブラウザの使用の注意点は?

Braveブラウザを使用する際の注意点は、一部のウェブサイトやコンテンツが正常に表示されない可能性があることです。

これは、広告やトラッキングをブロックすることで発生する場合があります。表示問題が発生した場合は、ブロック設定を調整することで解決できます。

目次に戻る

結論|広告のないインターネット体験を

Braveブラウザを使用することで、広告のない快適なインターネット体験を手に入れることができます。

特にYouTubeの広告をブロックできるので、動画視聴がより楽しくなります。

プライバシー保護と高速性を重視する方には、Braveブラウザは最適な選択肢です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次