MENU
シトヒ
ブロガー
在宅勤務の会社員
趣味・得意分野
⇨スポーツ観戦:F1、サッカー、野球
⇨テック分野が好物:AI、スマホ、通信
2024 Jリーグの開幕は2月23日視聴方法はこちら

X Premiumとは?サブスクで使える限定機能を徹底解説

当ページのリンクには広告が含まれています。

X Premium(旧称:Twitter Blue)は、Xの有料会員サービスで、多くの追加機能を利用できるようになります。

本記事では、X Premiumの特徴や料金、利用できる主な機能、そして、このサービスが特におすすめのユーザー層について、詳細に解説していきます。

X Premiumに加入することで得られるメリットや、それに伴う料金について知りたい方、また、Xをより便利に、より効果的に利用したい方は、ぜひ最後までお読みください。

タップできる目次

X Premiumとは?

X Premiumは、Xの有料会員サービスで、2023年9月20日より、「Twitter Blue」という旧称から名称が変更されました。

このサービスは、Xの基本的な機能に加え、多くの追加機能と特典を享受できるプランです。

サブスク料金

X Premiumのサービスを利用するための月額料金は、日本では980円です。しかし、iOSのXアプリから利用申請を行うと、月額1380円となります。

この料金により、ユーザーはXの通常の機能に加え、X Premium限定の機能を利用できるようになります。

青いチェックマーク

X Premiumに加入すると、ユーザーのアカウントに青いチェックマークが追加されます。この青いチェックマークは、Xが認証したアカウントであることを示すもので、信頼性の証となります。

これにより、他のユーザーからの信頼を得やすくなります。

目次に戻る

X Premium限定の主な機能

X Premiumに加入すると、ユーザーは様々な限定機能を利用できます。これらの機能は、Xの利用をより快適で効率的にするためのものです。

①: ポストの編集

ポストの編集機能は、ユーザーがポストを送信した後でも内容を変更できる機能です。誤字脱字や表現の誤りを修正できるため、ユーザーはより正確な情報を共有できます。

また、この機能により、情報の更新や追加も容易になります。これにより、ユーザーは自分の発言をより正確かつ効果的に伝えることができます。

②: ブックマークの整理

ブックマークの整理機能は、ブックマークしたポストをフォルダ分けして整理できる機能です。

ユーザーは、関連するポストを一つのフォルダにまとめることができ、情報の検索や管理が大変便利になります。特定のテーマやカテゴリーに基づいてポストを整理できるため、情報のアクセスが迅速になります。

③: リーダーモード

リーダーモードは、ポストの読みやすさを向上させる機能です。このモードを利用すると、テキストのフォントやサイズ、背景色などを調整でき、長文のポストも読みやすくなります。

特に多くの情報を処理する必要があるユーザーにとって、この機能は大変有用です。

目次に戻る

X Premiumがおすすめのユーザーは?

X Premiumは、特定のユーザー層に特に利益をもたらすことができます。以下で、X Premiumが特におすすめのユーザーについて詳しく解説します。

ポストの頻度が高い

X Premiumは、頻繁にXを利用してポストするユーザーにとって非常に有益です。ポストの編集機能を利用することで、誤字脱字や情報の不正確さを修正できます。

これにより、フォロワーに対してより正確で信頼性の高い情報を提供できます。また、リーダーモードを利用することで、長文のポストも読みやすくなり、フォロワーとのコミュニケーションがよりスムーズになります。

情報収集をメインに利用

情報収集やリサーチを主目的とするユーザーにとって、ブックマークの整理機能は非常に役立ちます。この機能により、重要なポストを効率的に整理し、後で簡単にアクセスできます。

これにより、情報の検索と管理がより効率的になり、時間の節約につながります。また、リーダーモードを利用することで、長文のポストや記事も読みやすくなります。

Xで収益化する

Xでの収益化を目指すクリエイターやビジネスオーナーはX Premiumに加入することで、クリエイター広告収益分配プログラムに参加でき、広告の収益を得ることができます。

クリエイター広告収益分配プログラムの参加要件
  • X Premiumに登録していること
  • 直近3カ月で各月のインプレッションが500万以上あること
  • クリエイター収益化基準に合格していること

目次に戻る

まとめ

X Premiumは、Xの有料会員サービスで、一連の特別機能を利用できます。

このサービスは、特にXを頻繁に利用するユーザーや、情報収集、クリエイティブな活動、信頼性の高い情報発信を重視するユーザーにおすすめです。

もちろん、X Premiumはあくまでオプションです。Xの基本的な機能は無料で利用でき、まずは無料で試してみて、自分に合っているかどうかを判断するのが良いでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次